コールセンターの在宅シフトを加速する「ナレッジ活用術」全公開
「マネジメント」と「品質管理」の課題を解決する方法

コロナ禍におけるこの一年で、相当数のコールセンターが在宅シフトの実践に踏み切っています。そして業務や規模に違いはあれど、コールセンターのテレワーク化を成功させるために乗り越えなければならない課題は大きく以下の三つに集約されます。

「セキュリティの課題」
「マネジメントの課題」
「品質管理に関する課題」

インフラを整えてセキュリティの課題は解消しても、人が介在するマネジメントや品質管理に関する課題こそ一筋縄ではいかないのが現実です。
今回開催する本セミナーは、コールセンター✖テレワークにおける
「マネジメントの課題」「品質管理に関する課題」に焦点を当て、「ナレッジ活用」の観点からその解決法を提案します。


 



<講師紹介>

アクセラテクノロジ株式会社 取締役COO 萩原純一
1993年、早稲田大学大学院理工学研究科修士課程を修了。
富士通研究所に入社。1995年に富士通に移り、1998年~1999年、カリフォルニア大学バークレー校客員研究員。
2001年にアクセラテクノロジの設立に携わり、現在に至る。この間、並列化コンパイラ、並列データマイニング、高性能検索ソフトウェアの研究開発に従事。




<開催概要>
 開催日:  2022年1月19日(水)、2月8日(火)
 時間: 13:30~14:30
 開催形式: Web開催(Zoom)
 主催: アクセラテクノロジ株式会社
 参加費: 無料
 問合せ: アクセラテクノロジ株式会社 セミナー事務局
marketing@accelatech.com
https://info.accelatech.com/l/540572/2021-11-25/g1wh8j

ページトップへ戻る