7月20日

2022年7月20日(水)

ナレッジマネジメントで成果を出すIT導入3つのポイント 


“できる人”のノウハウを “みんなの”ノウハウにするには
ナレッジが業務の中で自然に集まり、運用が定着する方法
ナレッジマネジメントに成功する企業・失敗する企業、その違いは?

企業活動において「知識」の活用は欠かせません。
カスタマーサポートにおけるお客様の問題解決、製造業における優れた製品の設計や生産、販売におけるお客様のニーズ把握、新規の事業拠点の立ち上げなど、あらゆる業務の局面において様々な「知識」が求められます。

この「知識」を一人の個人に留めるのではなく、全社の知識として共有・活用するというのがナレッジマネジメントの狙いです。そして、このナレッジマネジメントの実現が「ノウハウの伝承」や「属人化の排除」、「問題解決力の強化」、そして「新たな価値の創造」を推進します。

ビジネスのグローバル化、少子高齢化さらに労働力の流動化などに伴い、ビジネス環境が加速度的に変化している現在、ナレッジマネジメントは企業が勝ち残るための取り組みとしてその重要性はますます大きくなっています。

本セミナーでは、弊社が創業以来20年にわたり、数多くの企業をナレッジマネジメントの観点からご支援してきた中で見えてきた「ナレッジIT導入3つのポイント」について、事例やデモを交え、詳しくご紹介します。


 



<講師紹介>

アクセラテクノロジ株式会社 営業グループ 
マネジャー KMエバンジェリスト 村上修司

1998年、大手建材メーカーに入社。2016年に工場経理時代に自ら立ち上げ築いてきた自主参加型ナレッジマネジメント活動を全社展開。
現職では、4,000人以上が参加するナレッジマネジメントコミュニティを立ち上げ運営してきた経験を活かし、主に製造業の導入提案コンサルティングを手がけている。
ナレッジマネジメント実践例に関する講演など精力的に活動。日本ナレッジ・マネジメント学会理事。




<開催概要>
 開催日:  2022年6月2日(木)、7月20日(水) 
 時間: 15:00~16:00
 開催形式: Web開催(Zoom)
 主催: アクセラテクノロジ株式会社
 参加費: 無料
 問合せ: アクセラテクノロジ株式会社 セミナー事務局
marketing@accelatech.com
https://info.accelatech.com/l/540572/2022-05-01/g6bhv9

ページトップへ戻る