新価値創出の要は「真空パック」した議論や思考のプロセス

本田技研工業株式会社の研究・開発機関として、自動車などに関する技術や製品の研究開発を行う株式会社本田技術研究所を訪問しました。
本田技術研究所の先進技術研究所では研究・開発情報の共有にAccela K-Board(以下K-Board)をご利用いただいています。同研究所の主任研究員 長滝貴人様を訪問し、K-Boardを利用した情報共有・活用のお取組みについてお話を伺いました。

株式会社本田技術研究所 先進技術研究所
人研究領域 主任研究員 長滝 貴人様

関連セミナー

2023年2月9日(木) 
設計 生産 メンテナンス

実践!なぜなぜ分析 いつでも・誰でも・どこからでも~ナレッジボードが実現する新しい時代のなぜなぜ分析~ [編集]

「ナレッジボード」を活用した“いつでも・誰でも・どこからでも参加できるなぜなぜ分析”について、オンラインワークショップでご紹介します。

2023年2月10日(金) 他複数日程あり  
海外拠点サポート 設計 生産 メンテナンス

【現地開催】ナレッジの創出・活用が実現する 負担を少なく確実に行う技術伝承 [編集]

本セミナーでは、製造業最大の課題ともいえる「技術伝承」の課題解決に貢献するナレッジ活用について、最新事例をもとにご紹介いたします。

2023年2月14日(火) 2023年3月16日(木)  
海外拠点サポート 設計 生産 メンテナンス

ナレッジの創出・活用が実現する 負担を少なく確実に行う技術伝承 [編集]

本セミナーでは、製造業最大の課題ともいえる「技術伝承」の課題解決に貢献するナレッジ活用について、最新事例をもとにご紹介いたします。

2023年2月14日(火) 他複数日程あり  
海外拠点サポート 販売 設計 生産 メンテナンス カスタマーサポート

部門の壁を越える”超サービスデスク”を体験! SolutionDeskハンズオンセミナー [編集]

本セミナーでは「SolutionDesk」をハンズオン形式で実際にご体験いただけます。

2023年2月16日(木) 2023年3月8日(水)  
海外拠点サポート 販売 設計 生産 メンテナンス カスタマーサポート

なぜ今ナレッジマネジメントが必要なのか ~18年間の実践経験から見る技術伝承のヒント〜 [編集]

本セミナーでは、講演者自身が企業内で18年間実践したナレッジマネジメントの実践経験を基に「DXとナレッジマネジメント」「なぜ今ナレッジマネジメントが必要なのか」等について詳しくご紹介いたします。

2023年2月21日(火) 2023年3月22日(水)  
海外拠点サポート 販売 設計 生産 メンテナンス カスタマーサポート

カスタマーサポートのDX~お客様との関係はサポートからサクセスへ~ [編集]

本セミナーでは「問題の自己解決を促せず、問合せが減らない」「サポート商品の多品種化・複雑化」「利益を生まずコストセンターと呼ばれる」といったカスタマーサポートの問題を解決する「SolutionDesk」をご紹介します。

2023年2月22日(水) 2023年3月23日(木)  
海外拠点サポート 販売 設計 生産 メンテナンス カスタマーサポート

ものづくりDX推進プラットフォーム<br>~お客様起点で組織の壁を越えた業務改革~ [編集]

本セミナーでは、企画/開発/製造/販売/サポートといった部門横断で全社的なDXを推進するITツール「SolutionDesk」をご紹介いたします。

2023年3月8日(水) 
設計 生産

デザインレビューの徹底実践! ナレッジベース・ナレッジボードで実現する新しい時代のデザインレビュー [編集]

本セミナーでは、より効果的なデザインレビューを実現する仕組みについて、事例を交えてご紹介いたします。

2023年3月9日(木) 
海外拠点サポート 設計 生産 メンテナンス

失敗事例に学ぶ!圧倒的な効果をもたらす「FTA/FMEA実践法」 [編集]

FTA/FMEAの効果を最大化する「ナレッジボード」「ナレッジベース」について実際の取組み事例を交えご紹介します。ご参加の皆様にはナレッジボードでの「FTA」を実際にご体験いただきます。

2023年3月14日(火) 
設計 生産 メンテナンス

過去トラ活用の実践!未然防止のための過去トラの作り方、使い方 [編集]

「いつでも・誰でも・どこからでも参加できる原因分析」と「誰でも活用できる知識の管理」について、オンラインワークショップ形式でご紹介します。

お気軽にご相談ください。

お問い合わせ

ナレッジマネジメントについてのご相談、製品・サービスへのご質問、見積りやお試し利用のご依頼など、お気軽にお問合せください。

ページトップへ戻る