アクセラ社員の社長訪問【後編】〜アクセラテクノロジの社長ってどんな人?〜

ナレッジマネジメント

横瀬 未典(よこせ みのり)

こんにちは!

ナレッジマネジメント向けITベンダー【アクセラテクノロジ株式会社】の横瀬未典です。

秋らしくなってきましたね🍇🌰🍁🍂

食欲の秋、芸術の秋、読書の秋、スポーツの秋、、、みなさんにとってはどんな秋でしょう?

わたしは三度の飯より二度寝が好きなので、睡眠の秋かなぁと思いましたが、栗や芋など季節のスイーツもだいすきなので、二度の飯と二度寝が充実した秋にしたいです!笑


さて、先週は、年に一度のオンラインイベント「Accela2021」に合わせて、今年創業20周年のアクセラテクノロジのことを、みなさんにより知ってもらいたいという思いで【アクセラ社員の社長訪問】を公開しました。

今回は、そのインタビューの第二弾です!

社長の進藤の経歴から趣味まで、横瀬の一言コメントとともに、大公開したいと思います!はじめましての方は、ぜひ【前編】からご覧ください!それではスタート!

◎理系社長の幼少期

Q.子供の頃の将来の夢は?

A.特撮ヒーロー番組で新兵器を発明する「博士」!!
ウルトラマンや仮面ライダーといったヒーローそのものにも憧れたけど、そこに出てくる「博士」になりたいと思った。白衣を着て、白い髭を伸ばし、新兵器を発明したり、ときには実験中にドカーンと爆発起こしして髪の毛がチリチリになる…イメージ!



(まさに、この画像のような人物ですね。たしかに、「博士」って、主役ではないけど、ナイスタイミングで仲間を助けたり、かと思えばお茶目な一面があったり、憎めない愛されキャラですよね😊)

また、小学生の頃から「理系」な子どもだったそうで、お父様の職場があったこともあり、秋葉原の電気街との出会いは、小学4年生!
その後、お小遣いを握りしめては秋葉原に通って部品を買い集めて電気工作を楽しんだそうです。(すごい!)



◎理系社長の学生時代

Q.大学では何を学んでいたの?

A.電気工作好きな子供だったので、コンピューターに魅了され、電子通信学科という学科に入学。当時のコンピューターは、部屋一室を占めるほどの大型機械だったので、これを使いこなしたい、できれば作ってみたいと思いました。プログラミングの演習はわくわく夢中でやりました。やっぱりコンピューター楽しいなぁ、一生の仕事のしようと思ったものです。


(幼少期の頃の好きなものが、大学や仕事までつながっているんですね!余談ですが、わたしは完全に文系なので、大学の頃、理系の研究室がある棟を歩くだけで、すごいなぁかっこいいなぁと惚れ惚れしていました笑)

ちなみに、仮面ライダーを見て育ち、理系でメカ好きの進藤は、オートバイ好きでもあります。
当時取得がとても難しかった大型バイクの実地試験は、大学生の頃に授業をさぼっては何度も挑戦し6回目でやっと合格したそうです。

(そんな一面も!)



◎理系社長の社会人時代

Q.起業したきっかけは?

A.転機がおとずれたのは、29才のときのアメリカ留学です。
行き先はスタンフォード大学。「シリコンバレー」と呼ばれるアメリカのIT聖地のどまんなかにある大学です。そこの優秀な卒業生が就職するのは大企業ではなく、できたてのベンチャー企業!
シリコンバレーでは一流の研究者がビジネスの最前線で活躍していて、本当に優秀な人は会社をつくってしまう!ということに衝撃と刺激を受けました。


(アメリカでは、就職活動も日本とは全く違うんですね。たしかに、世界の名だたるIT企業の社長は若い方が多い気がします!)

また、コンピューターメーカーを選び、富士通に入社した進藤は、希望通り研究所に配属になり、スーパーコンピューターの研究開発に携われる仕事をしていたそうです。

アメリカ留学も、希望の研究所配属も、自ら志願したものだったとのこと。


(希望は言ってみるものですね!)

そういった強い思いが、「ベンチャー起業制度」への応募につながり、アクセラテクノロジの誕生につながりました。

◎まとめ

二週に渡って、社長の進藤へのインタビューをご紹介してきました。

アクセラテクノロジ創業20周年を振り返ると、社長の進藤は、子どものころに憧れていた博士になっていたり、今もソフトウェア製品開発は大好きで鋭意チャレンジ中だったり、大好きなオートバイには今また仮面ライダー気分で乗り回していたり、本質や思いはこどもの頃と変わらないそうです。

そんなアクティブな理系社長のもとで、今日もナレッジマネジメントでお客様の業務改善に奮闘しています💪


◎おまけ 

Q.恵比寿のおすすめランチは?

A.スープカレー「イエローカンパニー」
北海道の本格派スープカレーが東京で食べられちゃう!
美味しいものが大好きなので、カレー、ラーメン、ワインはまさに博士級です。


(スープカレー!!HPを見たところ、野菜がたくさん入っていて、とてもおいしそうでした!ちなみに、わたしのおすすめは、「うどん 山長」です。お店で食べるうどんってなんだか贅沢で、すてきですよね🤤🤤同じ会社が経営している代官山の「ごはんや 一芯」もおひつに入った炊き立てごはんが絶品です🍚)

横瀬未典(よこせみのり)

ナレッジマネジメント向けITベンダー【アクセラテクノロジ株式会社】の社員です。「お客様満足」「技術伝承」「生産性向上」…働くみなさんのお困りごとを、ナレッジマネジメントでご支援させていただいています。

ページトップへ戻る